山田洋次監督 92歳 & 吉永小百合 78歳 元気!             

「男はつらいよ」第9作

昭和47年8月

高見歌子

寅さん、
どうして
結婚なさらないの?

    第9作 男はつらいよ 柴又慕情

    「貸間あり」の札に憤慨して店を飛び出した寅さんは、不動産屋で下宿を探すが、案内されたのは、なんととらやだった。旅の空の寅さんは、福井でOL三人組と楽しいひとときを過ごし、柴又へ帰ってくる。三人組の一人で、どこか寂しげな高見歌子(吉永小百合)は、小説家の父・高見修吉(宮口精二)とのぎこちない関係に悩んでいた。そんな歌子が柴又を訪ね、寅さんは色めき立つ…
     吉永小百合を迎え、適齢期の娘と娘を手放すこと...

    男はつらいよ 寅次郎恋やつれ

    「男はつらいよ」第13作

    昭和49年8月

    高見歌子

    いくら心の中で
    思っていても、
    それが相手に
    伝わらなかったら、
    それを愛情と
    いえるかしら

inserted by FC2 system